名刺が及ぼす効果


スマホ就活名刺を作って名刺交換をすることで、説明会やセミナーなどで採用担当者と話したあと個人的にメールなどでコンタクトを取り、お礼を伝えたりすることもできるので、自分の印象を相手に強く植え付けることが可能です。もちろんメールの内容や頻度などは社会人として適切なマナーをもって送る必要があるでしょう。もちろん名刺に載せている情報というのは立派な個人情報ですので、個人情報を守るという観点から言うと不必要にバラまくということは避けたほうが良いでしょう。またなかには就活性が立派な名刺を作っていることに関して、見栄を張っているとか背伸びをしていると取る人もいるかもしれません。

しかしそうした見方をする人をどのように判断するかは自分次第でしょう。中には就活生との名刺交換を禁止している企業もありますので、名刺を交換できなかったからといって過度にガッカリしたり、自分にとって決定的なマイナスポイントだと感じる必要はないでしょう。あまり名刺をこれみよがしにバラまくのではなく、さりげなく使うならば就活の役に立つのではないでしょうか。もちろんデザインや書き方など名刺のクオリティにも注意を払ってセンスの良いものに仕上げたいものです。

就活名刺の内容